« 元動画の画質って重要ね・・・ | トップページ | eスポーツ! »

2009年6月24日 (水)

eスポーツ という単語を使う意味

ある人のBlogで、E-Sports という単語を使う意味について疑問がある、得るものよりも失うものが多いのではないか。というエントリーがあったので自分なりに答えてみます。

今回も他人のブログ、しかもmixiなのでただの独り言です。
長く書いてしまったのと、自分の気持ちとして残したいだけなので「続き」にします。

僕は外向けではなくプレイヤーや視聴者に対して"E-Sports"という単語を使います。
なぜかというと、"E-Sports"が、いや"スポーツ"という単語が、自分のやろうとしていることを簡単に説明できる言葉だからです。

人によって多少、いやかなり認識は異なりますがスポーツといえば

  • 人と人とがスポーツマンシップにのっとり勝負する
  • プロが存在して、その卓越した技術を魅せる事でお金を得る
  • 遊ぶことも、観ることも楽しい競技

なんてイメージが沸きますよね、きっと。

そのイメージを持ったまま、

「スポーツなんだから、気楽に趣味として遊んでも全然問題無いことなんだよ」
「ゲームもスポーツマンシップに則って、真剣に勝負を楽しめるものなんだよ」
「真剣勝負は観ていても十分楽しめることなんだよ、応援したくなるんだよ」

という事を伝えたい、共感して欲しい、と思ってます。

あとは実際の楽しさを見せていくしかない。

真剣に勝負する場を作り、観る楽しさを広めていくしかない。

その上で、共感した人が他の人に説明するとき

「E-Sportsっていってね。他のスポーツと同様面白いんだよ」

って伝えていってくれればいいな、と思ってます。

一般的なイメージが沸く単語って便利ですからね。そして、口コミの効果はとても高い。口コミしやすいキーワードを、イメージしやすい形で作るのは有用だと思います。

・・・

ま、あくまで僕の理想です。

実際、E-Sportsと名乗ることが敷居をあげることに繋がることも多いでしょうし、真剣勝負と言われるとしり込みしてしまう人も居るでしょう。世界中でe-sportsが盛り上がる中、日本はまさに孤島のように浮いています。打開するために個人個人で自分の思うがまま突き進んで、誰かが糸口を見つけてくれたらいいなと思ってます。僕も突き進みます。

|

« 元動画の画質って重要ね・・・ | トップページ | eスポーツ! »

ESports」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175702/30255201

この記事へのトラックバック一覧です: eスポーツ という単語を使う意味:

« 元動画の画質って重要ね・・・ | トップページ | eスポーツ! »