« GPU is overheated | トップページ | 単語へのこだわり »

2009年6月17日 (水)

ニコニコ有料動画

プロゲーマー 中野龍三氏 のブログは、ブログの内容もさることながら取り上げる他サイトの記事も非常に内容が濃くて面白いサイトなのですが、そこでこっそりこんなエントリーを発見してしまいました。

【お知らせ】「シューティングゲーム攻略軍団参上!」 が、
ニコニコ有料動画ランキング1位・2位を獲得! (6月8日現在)


・・・まあ再生数とか値段とか見るとアレなのはわかりますが、
それでも有料動画を配布した(MONDO番組の録画かな?)ことと
ランキング1位を取っている(ニコニコに課金するのはかなり手間)ことは
とてもすごいことです。

あれ?確認したら支払い後の視聴日数が30日間になってる。
ニコニコはシステム的に、PV≠視聴者数(別の日に見ればPV+1)
だった気がするんだけど有料はどうなんだろう。

実際に課金した人はもう少し少ないのかな?

まあ別にすごいことに変わりは無いわけです!

しかし、中野さんはプロシューター…シューティングゲームかぁ…

もう少しメジャーなジャンルならもっと成功してただろうに。

|

« GPU is overheated | トップページ | 単語へのこだわり »

ESports」カテゴリの記事

コメント

>もう少しメジャーなジャンルならもっと成功してただろうに。
シューティングに必要な要素は瞬間的に一定の法則にしたがって動くオブジェクトを避ける、そして配置を完全に覚える為に死にまくれることとスコアを狙う方法。
この能力がたとえ優れているだけでは他のメジャーなジャンルでは通用しないから、よって成功しないと思います。

それに以前に何に成功しているのかな?って、今回のことも全く凄いと思えないです。
ビジネスとしても成功していないし、何よりプロゲーマーとして成功していないんじゃないかな。
この人のやっている事のベクトルがE-Sportsの活動として、またはプロゲーマーの活動だとしても、成功しているようには見えないです。

この人を"プロゲーマー"としてまるで認めるように取り上げられるのはE-Sportsをビジネスにする上でも、楽しみ方を啓蒙する上でも障害にしかならないのでは。
もし、もっとメジャーなジャンル、彼がシューティングでなくmatsujunさんの知らないマイナースポーツで同じ活動をされていたとして、彼に魅力を感じるのでしょうか・・・?

ちょっと感傷的に書いてしまった所があるかもしれないので、その部分はご理解いただけると幸いです。

投稿: Atalia | 2009年6月17日 (水) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175702/30151246

この記事へのトラックバック一覧です: ニコニコ有料動画:

« GPU is overheated | トップページ | 単語へのこだわり »