« 配信楽しいです | トップページ | eスポーツ という単語を使う意味 »

2009年6月23日 (火)

元動画の画質って重要ね・・・

今までは配信動画(絵768kbps, 音40kbps)を再エンコしてました。
WMEでエンコしながら他のエンコを走らせるとPCものすごく不安定になります。Frapsなどの非圧縮録画はHDD側にもかなり負荷が来るので、併用使用は諦めてました。だがしかし。

HDD:Raid0、Core i7 でエンコードで・・・この関門を見事に突破!(前にも書いたけど)
WMEでエンコ配信しながらFrapsで録画しながらAdobe FlashEncoderでもエンコ配信できるようになりました。それが今のAJCC動画@ニコニコ のクオリティです。

そして、この構成変更の最大のメリットが・・・

40分動画をニコニコ用にエンコしても画質が十分なクオリティになったこと!

Frapsで作成した動画をH.264で再エンコしただけです。

いやぁ。これは驚きでした。実は別の試合で、40分越えのゲームをエンコしたところユニットの形は崩れるしマップ地形は四角のタイルになってるしみれたものじゃなくて上下編に分けたりしてたのですが、そんな必要が全く無くなりました。

H.264は偉大です。

|

« 配信楽しいです | トップページ | eスポーツ という単語を使う意味 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1175702/30241829

この記事へのトラックバック一覧です: 元動画の画質って重要ね・・・:

« 配信楽しいです | トップページ | eスポーツ という単語を使う意味 »